タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

TAMA空カフェ報告

2015.06.05(15:28) 108

本日TAMA空カフェを開催いたしました。

IMG_0556.jpg

会員団体「多摩の大気」から岡村が、まず深呼吸から開始。

この深く吸った大気が汚れていてはぜんそく、肺がんなど様々な呼吸器疾患の原因になると説明。

・空気が汚れていると感じる場所はどんなところですか?

自動車の排ガスが多い道路→排ガス
喫煙室→タバコ
工場の近くなどで煙突から煙が出ているところ→化学物質
地下街の人混み→人いきれや悪臭
等々

・では空気がきれいだと感じるところは?

森→フィトンチッド
高原の河原→フィトンチッド、H2
海辺→、H2
滝→マイナスイオン
等々

自分のくらしの場はきれいに越したことはありませんが、様々な要因から森や海辺でばかり暮らすわけにはいきません。

国は大気汚染に基準値を設けこれ以上は健康に害があるかもしれない値を、NOなら0.06ppmと定めています。

せめて自分の身近な場所の汚れ具合を知って、なるべく汚れた場所を避ける。
ベビーカーは位置が低く、低い場所は汚れがたまりやすいので、そういう場所は抱っこして通るなどの対策を立てたいですね。

というわけで、実際にカプセルを使って24時間測定したものを分析してみました。

大きな道路の交差点は数値が高く、農園のそばなどは低いのが一目瞭然。

その後、コーヒーとお菓子でくつろぎながら、子どものアレルギーのことや自宅の近くの様子などをおしゃべりしました。

参加者は少なかったですが、大気測定に興味を持ってもらえて有意義な会になりました。

IMG_3252.jpg
スポンサーサイト

多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク



講座 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<バス見学会~東村山浄水場と石川酒造 | ホームへ | TAMA空カフェ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。