タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

多摩テクノプラザ見学

2010.04.02(11:22) 50

4月1日、2月22日に開設いたしました多摩テクノプラザへ見学に参りました。

テクノプラザ

この施設は多摩地域に多い中小の企業のものつくりを応援をするために、これまであった施設の統廃合と新設の施設を作ることで出来上がりました。

本館、EMCサイト、繊維サイトからなっています。

本館:ものづくりに対する技術支援として、柔軟でスピーディな支援をするとともに、基盤技術支援機器の導入により、試作品・製品の開発期間短縮を始め、コスト削減、品質の向上や中小企業の製品開発に貢献します。(パンフレットの説明文)

それぞれの機器は、危険であったり、相談中であったり、使用中であったりしてすべてを見ることはできませんが、それぞれ説明をしていただきました。
その中のひとつ「高速造形機」は3Dで再生したデータを金型を用いず作成できるもので、これで試作品の作成が非常に簡単に低コストで出来るということでした。

他に「塩水噴霧試験機」「大型恒温恒湿槽」「万能試験機」「冷却衝撃試験機」「振動試験機」「蛍光?線分析装置」「三次元形状測定機」「熱分析装置」があります。

其々の機器は、その機器だけでなくその設置環境も大切で、中小企業には設置できずらいものばかりです。

本館機器


繊維サイト:繊維製品の企画から試作まで一貫したものづくり支援を提供します。(同じく説明文)

これは八王子にあった「東京都立繊維工業試験場八王子庁舎」が移転してきたものです。

繊維サイト
このような大規模で先端的な機器で繊維製品の試作を積み重ねることが出来ます。
他に、繊維の作り方の基本を学ぶための織物機、ニット制作のゾーン、不織布ゾーンなど、充実した設備が整っています。

EMCサイト:設計からEMC試験まで総合的な支援を提供します。

EMCとは「電磁環境適合性」というものらしいですが、一番意味がわからないテクノロジー分野です。
とにかく、3つの電波暗室と2つのシールドルームで、ノイズ測定、電子機器の不要な電波発生や妨害電波による誤作動の検証などを行う「規格適合確認試験サービス」を提供しているサイトです。

知っている方は「ああ、そういうことね」と納得されと思いますが、理解不能な分野でした。



こうした支援サービスは事業者に有料で提供されていますが、こうした機器や設備を中小企業が自社で整えるのが困難な現状では、ものづくりの有効な支援策となっていると感じました。


また、消費生活センターなどに持ち込まれた欠陥等が疑われる商品の検証も行っているそうです。

都立短大が首都大学東京へ一元化された跡地に立ったこの施設が、今後のものつくりの発展に寄与し、私たちの消費者の生活の安定にも役立っていくとこを願ってやみません。







スポンサーサイト

多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク



見学 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

第1回代表者会議報告

2010.04.02(10:17) 49

ようやく暖かくなってきたと思ったら、今日は朝から強風が吹き荒れております。
春ですね。多摩地域でもところによっては桜も満開なようです。

さくら


さて2010年度第1回代表者会議の報告です

1、2009年東京市町村自治調査会多摩交流センター助成事業「多摩エンジョイ講座報告集」を配布いたしました。
  大変きれいに仕上がっております。
  参加団体及び講座にご協力いただいた方には1部無料で配布。それ以外、または2部以上ご希望の方には金300円でお譲りしております。ご希望の方はご連絡ください。

2、2010年多摩エンジョイ講座について
  6月大気測定は6月3日(木)~4日(金)です。
  5月代表者会議で測定カプセルを配布いたします。
  
  バス見学会(こちら)

3、2009年度決算報告は5月代表者会議に提出いたします。
4、予算も同様です。

5、東京都消費者月間多摩会場について
  教室:映画「未来の食卓」上映
     上映を1回にして、講演会と組み合わせてはどうかという意見が出されました。
     講師案として 辰巳芳子氏、佐藤初女氏のお名前が上がりました。検討します。
     直売会の並んで「ガーデニング講習」を行います。講師:緑化文化士 臼井治子さん

6、東京都環境局都市地球環境部の職員に「太陽エネルギー」についての学習会をしていただきたいという提案出され、了承されました。日程は7月代表者会議後か9月代表者会議後で調整いたします。


終了後「地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター」多摩テクノプラザの見学にまいりました。
報告は次に。

多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク



会議報告 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2010年04月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 多摩テクノプラザ見学(04/02)
  3. 第1回代表者会議報告(04/02)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。